何回通えばvioの効果を実感できるのか

vio脱毛の効果はもちろん毛の量や質などによって個人差はありますが、口コミを見ると「もっと早くから通っておけばよかった」とか「思ったよりも痛みを感じたけれどその分だけ効果も実感!」など、非常に前向きな意見が多くなっています。

 

電動シェーバーなどで簡単に剃ることができるワキなどと違ってvioの自己処理は意外と大変です。場所によっては自分では難しいところもあります。

 

今の自己処理で満足できているという方も、クリニックで施術を受けるとその効果の違いに驚くことでしょう。

 

オシャレな下着や水着をムダ毛のストレスを気にせず楽しみたい女性には、特にvライン脱毛は非常に効果的です。

 

ただし、デリケートな部分だけに、口コミや評判などを事前にしっかりチェックしてから通うことをおすすめします。

 

vラインの効果は何回通えば現れる?

 

個人差があるとしか答えようがないのですが、vラインのいわゆるビキニラインの毛って太くて濃いですよね。

 

4〜5回ほどで効果を感じる人もいらっしゃいますが、6回以上は受けた方がいいのではと個人的に思っています。

 

濃い体毛の方でも10回受けると綺麗になります。期間にして、剛毛の人でも多くとも2年くらいでつるつるになります。

 

しかも、ほぼ永久脱毛ですからもう面倒くさい自己処理に悩まされることもありません。

 

当日の剃り残しはシェービングしてくれるの?

脱毛エステでは基本無料では行ってくれませんが、医療脱毛クリニックであればほとんどの院で無料で行っています。ですから、当日の処理もある程度は行い、自分でできないところはその旨伝えたらやってくれます。

 

実は医療脱毛って、料金がとても明確に提示してくれています。基本、提示されている価格より多くとられることはありません。

 

  1. 予約キャンセル料
  2. 内漏れによる再照射
  3. 剃毛料
  4. トラブった時の処置料(治療代や薬代)

といった、費用は無料です。

 

エステと比べて高いと言われる医療脱毛ですが、エステではオプション扱いの範囲までクリニックでは包括しています。効果が高い分、通う回数も必然と減りますので、決してコスパは悪くはありません。

 

Vラインの黒ずみ効果

医療レーザー脱毛でVライン周辺の黒ずみが薄くなったと言われることは多いですね。ムダ毛の処理をすることで自己処理する頻度が減るというのがその理由のようです。

 

Vライン周辺の黒ずみの原因のひとつに挙げられるムダ毛処理、度重なるセルフケアで皮膚が傷つきます。そうすると、その防御のためにメラニンが活性化します。結果、黒ずんでしまう。他にも、下着のゴムなどで刺激を与えると黒ずんでいきます。

 

なので、脱毛でセルフケアの頻度を少なくすれば、ターンオーバーが正常に働き少しずつですが改善していくと言われています。

 

Vラインの脱毛にはこのような相乗効果があるのです。

 

 

効果の高いおすすめの医療脱毛
注目 湘南美容外科クリニック SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

リピート率の高いクリニック/安心返金保証付き/約115万人の実績

リゼクリニック リゼクリニック

スタッフはすべて女性/最新脱毛器でスピード&痛みの軽減/肌トラブル無料保証

フェミークリニック

開院13年の実績/土日祝日も診療中/メールサポート相談室完備

 

 

 

 

<<vio 医療 大阪|トップページに戻る