ニキビやニキビ跡があっても脱毛は大丈夫なの?

女性を悩ませるムダ毛。どうせ脱毛するなら全身ツルツルになりたいですよね。そして、ニキビもムダ毛同様、私たちを悩ませるイヤ〜なものですよね。

 

ニキビやニキビ跡があるんだけど脱毛したい!でもできるのかなぁ・・・なんて思ってる人もいらっしゃいますよね。

 

ニキビやニキビ跡があっても脱毛処理できるのでしょうか?詳しく調べてみました。

 

うすいニキビ跡ならOK?

ニキビ跡は広範囲ではないけど...

ニキビの跡があまり濃い色ではないシミのようなものであれば、脱毛しても問題ありません。また、脱毛することによって、跡が薄くなることも期待できますよ。光脱毛での施術だと、光を当てることにより、ターンオーバーで促進する働きがあるのです。ですから、数回繰り返していると、肌が生まれ変わり、気になっていたニキビ跡も少しずつ薄くなっていくのです。

 

ニキビ跡が大きく目立つときは?

ニキビも気になりますが、大きなニキビ跡も本当に気になるもの。大きなニキビ跡も脱毛可能でしょうか?

それは、ニキビ跡の大きさや色・そして濃さによります。まだニキビ跡が赤黒くて目立つ場合は、施術が難しいといっていいでしょう。炎症がすっかり消えてからの施術になります。ですので、施術中はその部分に光が当たらないようにテープで覆ってから照射をしていきます。

 

ニキビ跡が広範囲でテープで保護できないくらい大きい場合は、施術できないことも。ニキビ跡の黒ずみがひどい場合は、脱毛時に痛みを感じることがあります。

 

今現在ニキビができている場合は?

数日前にニキビができてしまった...

現在、炎症を起こしているニキビがある場合、そこに照射するのは良い事ではありません。そのニキビの奥に隠れている毛が熱を持ってしまい、ニキビはダメージを受けてしまうのです。光が当たらないようにテープで保護できれば施術可能の場合があります。

 

しかし広範囲にできていたりする場合は、できないと思ったほうが良いです。いずれにしても、クリニックのかたに相談をして見ましょう。

 

白ニキビなら?

どんなニキビでも大丈夫?

小さな白ニキビでしたら、そのまま脱毛することが可能です。赤ニキビや黄色いニキビで痛いものが出来ているときは、脱毛は避けてくださいね。

 

脱毛するとニキビができなくなるの?

脱毛とニキビの関連性はあるの?

ニキビのない箇所・ニキビ跡が薄いもの・小さいものがある箇所は問題なく脱毛ができます。ニキビができるのは、毛穴に皮脂汚れが詰まってしまうことも原因。ムダ毛のせいで皮脂つまりが起きることもあるのです。ですから、脱毛することでニキビができにくくなるようです。

 

いかがでしたか?脱毛で肌がきれいになり、ニキビもできにくくなるなんて、こんなに嬉しいことはないですよね。やっぱり女性はきれいな肌で居たいものです。

 

顔や背中のニキビは女性の大敵。出来れば、全て取り去りたいと思うものですよね。ニキビやニキビ跡の大きさ・濃さなどによって施術できない箇所もあるので、その都度クリニックに相談して決めていくのが良いですね。その上で、最適な脱毛法をアドバイスしてもらい、ツルピカ肌を目指しましょう!

 

<<vio 医療 大阪|トップページに戻る